イベント・観光・産業

更新日: 2022年9月13日

イベント情報

次のリンクをクリックすると、各月の先頭にジャンプします。

長期開催

6月2日〜11月24日 手話奉仕員養成講座

日時 6月2日〜11月24日の月・木曜日(全46回)19時30分〜21時
  1. 祝日は除く
  2. 6月2日、11月24日は19時〜21時
会場 北別館2階大会議室他
内容 [対象]

高校生以上の市内在住者または市内に通勤する人で、講座終了後にボランティア(手話の会)活動に参加できる人

[定員]30人(先着順)
[料金]無料(別途テキスト代3,000円)
[修了資格]全日程の70パーセント(32回)以上出席すること

  1. 感染症拡大防止により、オンライン(ズーム)講座に切り替える場合もあります。ウェブ環境の確認をお願いします
     
【問合せ先】
福祉課障がい者福祉係
電話 72-2111

9月22日〜11月10日 
あすてらすトレーニング室特別レッスン「ストレス解消ヨガコース」

日時 9月22日〜11月10日の木曜日13時半〜14時半
会場 あすてらすトレーニング室
内容 [概要]

初めての方でも簡単にできるストレッチから、さまざまなヨガのポーズを行います。

[対象]高校生以上
[定員]18人
[料金]210円(施設利用料)

要申込
[申込締切]9月15日(金曜日)

【問合せ先】
あすてらすトレーニング室
電話 72-6666

6月3日〜11月11日 
あすてらすトレーニング室特別レッスン「簡単転倒予防コース」

日時 6月3日〜11月11日の金曜日15時半〜16時半
会場 あすてらすトレーニング室
内容 [概要]

ストレッチや筋力トレーニングなどの運動不足解消と足腰の筋力向上を目的とした講座です。

[対象]65歳以上
[定員]18人
[料金]210円(施設利用料)

要申込
[申込締切]9月16日(金曜日)

【問合せ先】
あすてらすトレーニング室
電話 72-6666

6月6日〜11月14日 
あすてらすトレーニング室特別レッスン「はつらつ健康増進コース」

日時 6月6日〜11月14日の月曜日10時半〜11時半
会場 あすてらすトレーニング室
内容 [概要]

ストレッチやリズム運動、筋力トレーニングなど運動不足解消を目的とした講座を行います。

[対象]高校生以上
[定員]18人
[料金]210円(施設利用料)

要申込
[申込締切]9月19日(月曜日)

【問合せ先】
あすてらすトレーニング室
電話 72-6666

8月〜9月 若返り健康ストレッチング教室

日時 8月〜9月の火曜日(全8回)※8月9日を除く
10時〜12時
会場 文化会館 小ホール
内容

[概要]
久留米大学協力のもと、体の柔軟性やバランス機能を改善するストレッチを行い、転倒防止や健康寿命の延伸につなげます。また、健康づくりやフレイル予防に役立つ情報も一緒に学びます。

[講師]内村直尚さん
[対象]介護認定のない65歳以上の市内在住者
[定員]25人(先着順)
[料金]無料
[持参物]ヨガマットまたはバスタオル、室内靴、飲み物

要申込

【問合せ先】
長寿支援課地域包括支援係
電話 72-2111

9月10日〜12月6日
市制施行50周年記念 令和4年度小郡市埋蔵文化財調査センター特別展
「小郡50年展〜あの日の景色、覚えていますか?〜」

会期 9月10日(土曜日)〜12月6日(火曜日)
会場 埋蔵文化財調査センター展示室
内容

[概要]
市制施行50周年を記念し、これまでの発掘調査成果や資料をもとに、小郡市の50年を振り返ります。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
文化財課文化財係
電話 75-7555

9月

17日(土曜日) 史跡案内ボランティアとめぐる「黄泉の道ハイキング」

日時 9月17日(土曜日)午前9時〜正午
会場 九州歴史資料館前(集合)
内容

[概要]
小郡市北部にある古墳時代前期の古墳を中心に、古代のロマンを求めて史跡をたどります。

[定員]25人(先着順)
[料金]無料

要申込

【問合せ先】
文化財課文化財係
電話 75-7555

20日(火曜日) 第1回ちょっと気になる七夕人権考座

日時 9月20日(火曜日)19時半〜21時
会場 生涯学習センター 七夕ホール
内容

[概要]
テーマは「子どもの人権」。「困らせる子どもは困っている子ども~支援は始縁~」を演題に坂口明夫さん(社会福祉法人 甘木山学園)が語ります。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
人権・同和教育課人権・同和教育係
電話 72-2111(内線532)

24日(土曜日) 第14回芸術祭

日時 9月24日(土曜日)11時〜
会場 文化会館大ホール、ホワイエ
内容

[概要]
小郡市文化協会の指導的立場にある者が、その技能を公表する「芸術祭」。ステージ部門と展示部門で盛り上がります。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
生涯学習課文化振興係
電話 72-2111(内線522)

10月

14日(金曜日)締切 「小郡ジュニア歴史博士」の作品募集

内容

[概要]
小郡市周辺の歴史・文化に関する自由研究の作品を募集します。応募者全員に参加賞をプレゼント!
※作品を手に取って見ることができれば形は自由

[応募方法]
応募用紙を付けた作品を各小・中学校または埋蔵文化財調査センターに提出
※応募用紙は、埋文センター窓口で取得できます

[応募締切]10月14日(金曜日)必着

【問合せ先】
埋蔵文化財調査センター
電話 75-7555

7日(金曜日) 第3回小郡市高齢者「カラオケの集い」

日時 10月7日(金曜日)午前10時〜午後3時30分
会場 小郡市生涯学習センター七夕ホール
内容

[概要]
高齢者の仲間づくりや健康づくりの一貫として、カラオケ大会を開催します。

[定員]60人(先着順)
[料金]1,000円

要申込
[申込締切]9月16日(金曜日)

【問合せ先】
社会福祉法人 長生会
電話 75-4113

8日(土曜日) 特別展記念バスツアー「小郡の歩みを写真とともにたどる」

日時 10月8日(土曜日)午前10時〜正午
会場 小郡市役所(集合)
内容

[概要]
今年、市制施行50周年を迎える小郡市。昔の写真を見ながら、その痕跡をたどります。

[定員]15人
[料金]無料

要申込
[申込期間]9月26日(月曜日)午前9時〜30日(金曜日)午後5時

【問合せ先】
文化財課文化財係
電話 75-7555

8日(土曜日)・9日(日曜日) スポーツフェスタ in O50RI

日時 10月8日(土曜日)・9日(日曜日)正午までに終了予定
会場 市体育館、市野球場、市陸上競技場、小郡運動公園
内容

[概要]
「市民ふれあい運動会」と「ジュニアスポーツフェスティバル」がひとつになってリニューアル。より多くの人が自由に参加できる、新しいスポーツイベントに生まれ変わります。

[対象]市内在住・在勤・在学の人

【ペタンク】
[日時]8日(土曜日)9時〜
[会場]市体育館
[チーム編成]1チーム4人以内(競技は3人制)
[種目・募集数]団体戦・30チーム程度
※11月に開催予定のクロスロードスポーツレクリエーション祭(クロスポ)の予選を兼ねます。クロスポへの参加を希望しないチームも参加できます

【モルック】
[日時]8日(土曜日)9時半〜
[会場]市野球場
[チーム編成]1チーム2〜6人以内
[種目・募集数]

  1. ジュニアの部(15歳以下のみ)・30チーム程度
  2. ファミリーの部(大人を含む)・30チーム程度

【リレー】
[日時]9日(日曜日)
[会場]市陸上競技場
[チーム編成]1チーム4人以上
[種目・募集数]

  1. スプリントの部(1チーム4人)4人✕100メートル・30チーム程度
  2. ジュニア・ファミリーの部(1チーム4人以上)1人25〜200メートル走って、全員で400メートル・30チーム程度

【グラウンド・ゴルフ】
[日時]9日(日曜日)
[会場]小郡運動公園 多目的広場
[チーム編成]1チーム2〜4人
[種目・募集数]1つのチームで1つのボールを打つ形でスコアを競う・70チーム程度

要申込
[申込方法]申込書を広報おごおり9月号に折込予定です

【問合せ先】
スポーツ振興課スポーツ推進係
電話 72-2111

11日(火曜日) 
あすてらすトレーニング室による出張レッスン「イスを使った健康体操」

日時 10月11日(火曜日)13時〜15時
会場 小郡校区コミュニティセンター
内容

ストレッチや有酸素運動を行い、生活習慣病の予防等につなげます。

[対象]高校生以上
[定員]10人
[料金]無料

要申込
[申込締切]10月4日(火曜日)

【問合せ先】
あすてらすトレーニング室
電話 72-6666(内線174)

15日(土曜日) 不登校を考える学習会

日時 10月15日(土曜日)14時〜16時
会場 人権教育啓発センター
内容

[講師]木村素也(不登校親の会「ぼちぼちの会」会長)
[定員]70人(先着順)
[料金]無料

要申込
[申込締切]10月14日(金曜日)午前中

【問合せ先】
人権・同和教育課人権・同和教育係
電話 72-2111(内線532)

15日(土曜日)・16日(日曜日)
筑後川のめぐみフェスティバル2022 ブース出店

期日 10月15日(土曜日)・16日(日曜日)
会場 福岡市役所西側 ふれあい広場
内容

[概要]
福岡都市圏の水道水の約3分の1を頼っている「筑後川」への感謝の気持ちを込めて、都市圏住民と筑後川流域住民との交流を深めるフェスティバルです。
筑後川流域の物産品の紹介・販売、福岡都市圏の水事情と筑後川の水のめぐみに関する展示なども行われます。

【問合せ先】
(一社)小郡市観光協会
電話 72-4008

21日(金曜日) 介護家族の集い

日時 10月21日(金曜日)午後1時30分〜3時
会場 人権教育啓発センター
内容

[概要]
介護をする皆さんのつどいの場です。今月は、小規模多機能居宅介護職員を講師にお迎えし、お話をします。お気軽にご参加ください。

[料金]無料
申込不要

【問合せ先】
長寿支援課地域包括支援係
電話 72-2111

22日(土曜日) 筑後川流域装飾古墳同時公開

日時 10月22日(土曜日)午前10時〜午後4時
会場 花立山穴観音古墳ほか
内容

[概要]
筑後川流域にある装飾古墳(朝倉市・狐塚古墳、うきは市・楠名古墳など、久留米市・寺徳古墳など、筑前町・仙道古墳、日田市・ガランドヤ1号墳)を、3年ぶりに一斉公開します。
午前10時から午後4時までは各古墳が公開されていますので、自由に各所を巡ってみてください。

[料金]無料
申込不要

【問合せ先】
文化財課文化財係
電話 72-4008

23日(日曜日) 特別展記念トークイベント「市制50周年の証言」

日時 10月23日(日曜日)午後1時30分〜3時30分
会場 生涯学習センター七夕ホール
内容

[概要]
町から市になるために、どれほどの苦労があったのか。駐屯地や小郡ICなどはどのようにして誘致されたのか。当時の担当者に「当時の証言」としてお話を伺います。

[料金]無料

要申込

【問合せ先】
文化財課文化財係
電話 72-4008

25日(火曜日)〜27日(木曜日) 市制50周年 鴨まちコンテスト

期日 10月25日(火曜日)〜27日(木曜日)
会場 市内飲食店 23店舗
内容

[概要]
昔から小郡と結び付きが強い”鴨”。令和4年3月には、「小郡市の鴨を取り巻く食文化」が文化庁新設の「100年フード」に認定されました。また、今年は市制50周年にあたるため、鴨文化・料理の普及とブランド化を目的に、市初の鴨料理の祭典「鴨まちコンテスト」を開催します。
コンテストは、市内飲食店考案の鴨料理を食べ比べてもらい優勝者を決定。23もの合鴨肉を使った料理が、市内で振舞われます。

[料金]
3枚つづりチケット 2,700円(前売り)/3,000円(当日)
※売り切れ次第販売終了

[チケット販売期間]9月26日〜10月23日
[チケット販売場所]小郡市商工会、小郡市観光協会、実行委員会事務局


【問合せ先】
鴨のまちプロジェクト実行委員会事務局(商工・企業立地課内)
電話 72-2111(内線142)

29日(土曜日) ブラリおごおり〜端間路(みち)編〜

日時 10月29日(土曜日)午前9時20分〜11時
会場 (集合)西鉄端間駅、(解散)西鉄小郡駅
内容

[概要]
「寺」福童の由来かもしれない「ガランさん」、江戸時代に繁栄した新町通り……昭和レトロな町並みを歩くと、意外な発見がいっぱいです。
端間路沿いのあんなことやこんなことを、古写真とともにいろいろな話を聞きながらブラリと巡ってみませんか。
詳しくは、広報おごおり10月1日号をご覧ください。

[定員]20人
[料金]500円

要申込
[申込締切]10月11日(火曜日)〜21日(金曜日)


【問合せ先】
(一社)小郡市観光協会
電話 72-4008

29日(土曜日) 人権センター公開講座

日時 10月29日(土曜日)午後1時30分〜3時
会場 人権センター大集会室
内容

[概要]
2016年の津久井やまゆり園事件の被告と接見を重ね、ラジオやテレビドキュメンタリーなどを制作した神戸金史さん。放送記者としての視点と自閉症の子どもの父親の視点から、だれもが安心して生きることができる社会の実現のためには何が必要なのか「寛容さと不寛容 どちらでいきたいですか」をテーマに語ります。

[講師]神戸金史さん(RKB毎日放送報道局担当局長)

[定員]80人
[料金]無料

要申込
[申込締切]10月24日(月)


【問合せ先】
人権教育啓発センター
電話 80-1080

11月

3日(木曜・祝日) 市制施行50周年記念式典「アトラクション〜Music & Art〜」

日時 11月3日(木曜・祝日)午後1時〜
会場 文化会館大ホール
内容

[概要]
皆さんと一緒に小郡市市制施行50周年をお祝いするため、サクソフォン演奏や、アート作品のお披露目、爆笑問題 田中さん出演「ブラリ小郡」などを披露します。

[定員]600人
[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
経営戦略課秘書係
電話 72-2111

12日(土曜日) 市制施行50周年記念「第65回小郡フリーマーケット七夕市」

日時 11月12日(土曜日)午前10時〜午後3時
会場 イオン小郡ショッピングセンター 北側駐車場
内容

[概要]
市内外から多くの出店者が集い、手作り雑貨や洋服などたくさんの商品が並びます。掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。
雨天中止などの情報は、小郡フリーマーケット七夕市のフェイスブック・インスタグラムをご確認ください。「第27回 保育フェスタinおごおり」を同時開催。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
(一社)小郡市観光協会
電話 72-4008

12日(土曜日) 市制施行50周年記念「第27回保育フェスタ in おごおり」

日時 11月12日(土曜日)午前9時30分〜
会場 イオン小郡ショッピングセンター 北側駐車場
内容

[概要]
(1)手づくり楽器をつくって、macci先生といっしょにおどってあそぼう。
(2)絵本と音・手づくり楽器をつくろう。
(3)macci先生とおどってあそぼう。
雨天中止などの情報は、当日午前7時までに市ホームページでお知らせします。「第65回小郡フリーマーケット七夕市」を同日開催。

[定員]
(1)要申込40組(先着順)
(2)(3)自由参加

[料金]無料

[申込締切]10月20日(木曜日)

【問合せ先】
味坂保育園支援センター
電話 070-3149-8033

12日(土曜日)・13日(日曜日) 第33回小郡市民文化祭

期日 11月12日(土曜日)・13日(日曜日)
会場 文化会館、生涯学習センター
内容

[概要]
令和2年、3年はウェブで開催した市民文化祭。今年は3年ぶりに通常開催します。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
生涯学習課文化振興係
電話 72-3737

15日(火曜日) 小郡市市制施行50周年記念「食育講演会」

日時 11月15日(火曜日)午後1時30分〜3時
会場 総合保健福祉センターあすてらす
内容

[概要]
市政施行50周年を記念して、FBS福岡放送局「めんたいワイド」でおなじみの山際千津枝先生を講師に迎え、食育講演会を開催します。

[講師]山際千津枝さん(料理研究家・栄養士・コメンテーター)

[定員]100人(先着順)
[料金]無料

要申込
[申込期間]10月11日(火曜日)〜11月11日(金曜日)

【問合せ先】
健康課健康推進係
電話 80-2524、72-6682

18日(金曜日) 介護家族の集い

日時 11月18日(金曜日)午後1時30分〜3時
会場 人権教育啓発センター
内容

[概要]
介護をする皆さんのつどいの場です。今月は、小規模多機能居宅介護職員を講師にお迎えし、お話をします。お気軽にご参加ください。

[料金]無料
申込不要

【問合せ先】
長寿支援課地域包括支援係
電話 72-2111

19日(土曜日)〜21日(月曜日) 光と紅葉「楓光会(ふうこうえ)」

期間 11月19日(土曜日)〜21日(月曜日)
会場 清影山 如意輪寺(かえる寺)
内容

[概要]
かえる寺の愛称で知られる如意輪寺。境内の紅葉をライトアップする3夜限定のイベントです。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
清影山 如意輪寺(かえる寺)
電話 75-5294

19日(土曜日) スタートアップマルシェ

日時 11月19日(土曜日)午前10時〜午後4時
会場 イオン小郡ショッピングセンター
内容

[概要]
おうち起業応援講座の受講生、卒業生によるワンデーショップを開催します。

[料金]無料

申込不要

【問合せ先】
生涯学習課社会教育係
電話 72-2111


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 総務広報課 総務広報係(広報担当)
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-4466
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ