3月7日(月)世間の教えで実がなる!

 小郡市が進めるコニュニティスクールで、事例発表などの研修会が7日行われました。


 コミュニティスクールとして、文部科学省では、学校が地域住民等と目標やビジョンを共有し、地域と一体となって子どもたちを育む『地域とともにある学校づくり』を推進しています。


 指導主事の先生が「教育の道は、家庭の教えで芽を出し、学校の教えで花咲き、世間の教えで実がなる」との言葉で説明をされていました。


 民からも考え、学校という場で地域とのつながりや学びを生み出すという社会教育の観点も忘れてはいけないと思います。

 


bnr_08.jpg

2022年3月

<2月

4月>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 今日
  • 記事